ESSの酵素洗顔料とは

肌のくすみや、ゴワつきが気になる女性は多いでしょう。特に肌のくすみは第一印象にもとても影響します。そのような肌トラブルは、肌の汚れがきちんと落せていないことが原因かもしれません。そんな時は酵素洗顔というものがお勧めです。

酵素はダイエットにお勧め、というイメージが多いと思いますが、毛穴の悩みにも有効な成分です。一般的な洗顔は、汚れを浮かせて肌をきれいにします。酵素は一般的な洗顔と違い、汚れを分解してきれいにするのです。そのため、一般的な洗顔では落としきれない汚れまできれいにすることができるのです。また、酵素は肌に残った角質まで分解します。毛穴をすっきりさせることでニキビや吹き出物などの肌トラブルを防ぐことができます。さらに、酵素洗顔を使用して肌の汚れを落としきることで、化粧品の効果も高まります。化粧水などの成分が浸透しやすくなり、肌を内側からきれいにすることができます。美白やエイジングケアなどもしっかり浸透するため、特別なお手入れを行う日にも最適です。

そんな酵素洗顔料の成分で代表的なものは、パパイン酵素です。パパイン酵素は酵素洗顔の先駆けともいわれています。パパウォッシュもそんなパパイン酵素が入った洗顔の一つです。パパウォッシュの発売は1985年です。その後30年以上、お客様に愛される商品となりました。理由の一つに、肌への優しさを考えた成分になっているということがあります。パパウォッシュには、さまざまな植物抽出エキスなどが使用されています。そのため、毎日でも使用することができます。また、防腐剤などの合成物質は極力使用されていません。パパウォッシュは、肌への優しさを最優先に考えられて作られているのです。そのため、パパウォッシュの洗い上がりは汚れが落ちさっぱりした感じがしながらも、つるつるとした肌になります。もちろん、高い洗浄能力も保たれています。保水に関しても考えられているので、肌の水分に関して気になる、という人も嬉しい仕上がりになると評判になっています。

酵素洗顔は、高い洗浄能力があるからこそ注意点も多くあります。それでも、パパウォッシュは30年以上多くの世代の利用者に愛されてきました。それは、肌に優しい成分で作られているからでしょう。肌トラブルの原因は、肌の汚れが落としきれていないことです。酵素洗顔のパパウォッシュで肌をすっきりとしてみましょう。